実は元プロスポーツ選手?XG ジュリンの経歴やプロフィールを紹介

実は元プロスポーツ選手?XG ジュリンの経歴やプロフィールを紹介

2022年にデビューした7人組ガールズグループ・XGは、韓国からデビューしていますが全員日本人メンバーです。この記事でご紹介するのはXG ジュリンさんで、王道のアイドルビジュアルではない圧倒的なハンサムさや「宝塚みたい」といわれる華やかな空気感が、新しい音楽ジャンルを確立しようとしています。

実は元プロスポーツ選手だというXG ジュリンさんの経歴や、魅惑のプロフィールを見ていきましょう。

XG ジュリンの基本プロフィール

  • 本名:浅谷 珠琳(あさや じゅりん)
  • 出身地:日本・神奈川県
  • 国籍:日本
  • 生年月日:2002年6月19日
  • 年齢:21歳
  • 身長:158cm
  • ポジション:リーダー

ザ・ガルクラ系アイドル

XG ジュリンさんは、ガルクラと呼ばれる女性人気の高いタイプのアイドルとして知られています。ガルクラとは「ガールクラッシュ」の省略形で、女性が憧れるタイプのビジュアルやパフォーマンスを誇るアイドルのこと。XG ジュリンさんはイケメン素質もあり、宝塚のようだと称される美貌とパフォーマンス力で、ガルクラ系アイドルとして人気を博しているんです。

XG ジュリンはダンス担当!

決まったポジションがないとされるXGですが、XG ジュリンさんはその中でもダンス担当といわれるほどの実力を誇っています。スポーツに長けた身体能力やバランス感覚は、XGの中でも圧倒的な存在感を放っていますよ。

個性的なラップもクセになる

XG ジュリンさんはラップもできるボーカルスキルを持ち合わせており、XGの楽曲ではラップパートを担当。さらっと流れるようにスムーズな、心地の良いラップが特徴的です。

XG ジュリンは元スノーボーダー!

XG ジュリンさんはなんと、もともとプロのスノーボーダーでした。 家族全員がスポーツに慣れ親しんでいて、両親はサーフィン、姉はXG ジュリンさんと同じくスノーボード選手なのだそうですよ。姉はリレハンメル五輪の日本代表選手に選出されたこともあるそうで、出身地にちなみ「茅ケ崎の太陽」と呼ばれているのだとか!

3歳からスポーツを始める

XG ジュリンさんは3歳のとき近所の海でサーフィンを始め、4歳のときにスノーボードのハーフパイプを始めました。スノーボードのハーフパイプを始めた理由は、波が大きいと海に入ることが難しいため、海以外の場所でサーフィンの練習をするためだったそう。しかし、気づいたときにはすっかりハーフパイプに夢中になっていたのだとか!

12歳でプロ資格を獲得

XG ジュリンさんがスノーボーダーとしてプロの資格を獲得したのは、あの今井メロ酸と同じく12歳のとき。コーチはつけず、競技経験のない父親の指導のもと、XG ジュリンさんはプロになりました。

モデルとしても活躍

プロのスノーボーダーとして活動していたXG ジュリンさんですが、その美貌で各界から注目を浴びていました。モデルやイメージキャラクターを務める仕事も引き受けるようになり、ティーン向けファッション誌『Seventeen』のモデルにも選出されているんです。

ダンスを学び始め、ついにアイドルに!

XG ジュリンさんはエイベックス・アカデミーに所属し、ダンス・ボーカル・演技の指導を受け始めます。しばらくはデビュー準備のためSNSの更新をストップし、練習に専念していた期間がありました。そして長い沈黙を経て、2022年にXG ジュリンとして姿を現したのです。

まとめ

XG ジュリンさんはもともとプロのスノーボーダーでありながら、圧倒的美貌を評価されアイドルの道を歩み始めました。そして、唯一無二のガルクラ系アイドル・XGとして華々しくデビューを飾り、今では世界を魅了する韓国系アイドルとして活躍しています。才能あふれるカリスマリーダー・XG ジュリンさんの今後が楽しみですね。

タイトルとURLをコピーしました