LE SSERAFIM(ルセラフィム)の人気順を調査!日本と韓国では違う?

LE SSERAFIM(ルセラフィム)の人気順を調査!日本と韓国では違う?

HYBE初のガールズグループとして、今飛ぶ鳥を落とす勢いで活動しているのが、ルセラフィム。オシャレな響きのグループ名は、天使を意味する「セラフィム」とI’m fearless(大胆不敵)という文章をアナグラムして名付けられました。メンバーには、IZ*ONEとして活躍していた韓国人メンバーのチェウォンさん、そして日本人メンバーの宮脇咲良さんがいることでも話題となりましたね。

デビュー前から期待度の高かったルセラフィム 人気順を調査してみたいと思います。本国・韓国でのルセラフィム 人気順と、日本人メンバーの故郷・日本ではどう違うのでしょうか?

【韓国】ルセラフィム 人気順

では、まず本国・韓国でのルセラフィム 人気順を見ていきましょう。韓国デビューは2022年5月。「規格外の新人がやってくる」と、デビュー前からルセラフィムの話題で持ちきりだったそうですよ。

1位:サクラ(日本)

日本ではHKT48でアイドル活動をしていた、サクラこと宮脇咲良さんがルセラフィム 人気順堂々の1位となりました。韓国グループ・IZ*ONEでも輝かしい功績を収め、今ではベテランアイドルの地位を築き上げていますね。

日本人メンバーであるにもかかわらず、韓国でのルセラフィム 人気順で1位に輝くのは、アイドル戦国・韓国で認められた何よりの証拠ではないでしょうか。

2位:カズハ(日本)

ルセラフィム 人気順2位に君臨したのは、またも日本人メンバーのカズハさん。韓国人俳優のキム・ゴウンさんに似ていると話題になっており、黒髪ロングでスタイル抜群の韓国ビジュアルがとても人気なんです。

3位・チェウォン(韓国)

ルセラフィムのリーダーを務め、サクラさんとともにIZ*ONEでも活動してきたベテラン・チェウォンさんがルセラフィム 人気順3位となりました。人気の秘密は「リアル天使」と称される可愛いベビーフェイス、そして圧倒的な歌唱力でしょう。

4位:ユンジン(韓国)

抜群のスタイルを誇るユンジンさんがルセラフィム 人気順4位に。アメリカ滞在経験があり、英語がペラペラ。グローバル要員として、今後の活躍に貢献してくれそうですね。

アイドルのパフォーマンス力には手厳しい韓国ですが、ユンジンさんのボーカルスキルは韓国でも認められるほどの実力です。

5位:ウンチェ(韓国)

マンネのウンチェさんがルセラフィム 人気順5位となりました。いじられることもありますが、愛されキャラのウンチェさん。韓国でのあだ名は「笑顔のじゃがいも」!はじける笑顔で、クールなルセラフィムを華やかに彩ります。

【日本】ルセラフィム 人気順

続いて、2人の日本人メンバーにとって故郷でもある、日本でのルセラフィム 人気順を見ていきましょう。日本デビューは、韓国デビューから遅れて翌年、2023年1月でした。今では日本の音楽番組にも積極的に出演するなど、双方の国の架け橋となって活躍してくれていますね。

1位:サクラ(日本)

日本でもアイドル活動をしていただけあって、サクラさんのルセラフィム 人気順は圧倒的に強いですね!ファンの顔をすぐに覚えられる特技を持っていることから「宮脇プロ」と呼ばれていますよ。

2位:チェウォン(韓国)

日本の番組に出るときには、日本人ウケの良い黒髪ボブにしてくるなど、魅せ方をよく知っているアイドルとして話題になっています。

3位:カズハ(日本)

日本人メンバーのカズハさんが、ルセラフィム 人気順3位に君臨。アジアンビューティーなビジュアルは、双方の国で人気なようです。

4位:ユンジン(韓国)

韓国でのルセラフィム 人気順と同じく、4位はユンジンさんでした。

5位:ウンチェ(韓国)

こちらも韓国でのルセラフィム 人気順と同じ、5位にマンネのウンチェさんがランクインしました。

まとめ

これから爆発的人気を博していくことが期待されている、大型新人・ルセラフィム。新人といっても、リーダーのチェウォンさんやサクラさんは、誰もが知るベテランアイドルです。その貫禄と妖艶な魅力を発揮し、フレッシュな新人メンバーとともにK-POP界に新たな風を吹かせることでしょう。

タイトルとURLをコピーしました